堅実パパとおっちょこママの夫婦ブログ

札幌の看護師夫婦の歩み~育児・家事・仕事など~

登録不要で、キーワードプランナーの代わりになる、無料キーワード選定「NEILPATEL」の簡単な使い方

スポンサーリンク

f:id:ryuputti:20190622224423j:plain

ブログを始めて2ヶ月と少し、SEOってワードは耳にしますが自分がちゃんと対策できているのかは不安が残ります。

キーワードプランナーを使い、月検索ボリューム、競合性を調べてタイトル、ディスプリクション作りはしているものの、、、Google、ヤフーからの検索はそれほど増えず。

そして、検索ボリュームが1万から10万とか、100-1000とか結構ざっくりとした数字。

他に使いやすいのないかな??と調べていると「NEILPATEL」とうサイトに行き着きました。登録不要なのでお試しでも簡単に使えます。

「NEILPATEL」とは

キーワードプランナーのように、きーわーどに対しての月の検索数、ライバルと競合性がわかる、登録不要の無料キーワード検索ツールです。

調べられる内容は

  1. 検索ボリューム
  2. SEO難易度(競合性)
  3. 有料難易度
  4. クリック単価(CPC)
  5. キーワード候補
  6. コンテンツ候補

がわかります。

簡単な使い方

1.キーワード入力と、日本語設定をしましょう

f:id:ryuputti:20190622220517p:plain

 

f:id:ryuputti:20190622220552p:plain

 

はい、おしまい。

基本はこれだけです。あとは、キーワード候補や、コンテンツ候補をみるのに下にスクロール。もし、さらに詳細をしりたければ、左側のキーワード候補、コンテンツ候補をくりっくしましょう。

2.キーワード候補を調べる

左側のメニューの「キーワード候補」をクリックすると、さらに詳細がわかります。

 

f:id:ryuputti:20190622220759p:plain

3.コンテンツ候補を調べる

キーワード候補と同様に、左側のメニューの「コンテンツ候補」をクリックすることで、そのキーワードでどんなコンテンツがあるのかを調べることができます。

 

f:id:ryuputti:20190622220919p:plain

 

キーワードプランナーとの違いとメリットデメリット

キーワードプランナーよりも使いやすい部分と、デメリットもあります。

<メリット>

1.検索ボリュームがより詳細になっている

キーワードプランナーよりも検索ボリュームの数値がよりくわしくなっています。

今回検索ワードにした「キーワードプランナー」ですが。

  • キーワードプランナー:1万~10万
  • NEILPATEL                   :33100         

と10単位で表示してくれる。

スポンサーリンク

 

2.SEO難易度が数値化されている

キーワードプランナーでは競合性「低・中・高」の三段階ですが、NEILPATEL では数値化されています。

SEO難易度:数字 となっており。数値が高いほどオーガニック検索で上位表示されるのが難しくなっています。

3.クリック単価がわかる

ブログでAdSense収益を目指す人には重要ではないでしょうか。

クリック単価があまりに低いページを作るか、キーワードを変更するかの判断材料になります。

4.登録不要

キーワードプランナーは登録後、広告料を無料に設定する必要があり、一手間かかります。間違えて、広告料無料にしなければ、お金がかかってしまい危険です。

 

<デメリット>

使用していて気になるのは、読み込みの遅さくらいです。

まぁ、少し遅いかな・・・。くらいなレベルなので気にならない人は気にならないと思います。

使い勝手でのデメリットは感じていません。

 

 どうですか??登録不要なのでためしてみる価値はあると思います。

特にブログ初心者で、パソコンが苦手な方には、余計な設定がないのでオススメです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク