さっコソライフ

~札幌の子育て・おでかけ・お得情報~

赤ちゃん連れランチはホテルビュッフェがおすすめな6つの理由(札幌京王プラザ札幌のランチビュッフェに行って来ました)

スポンサーリンク

f:id:ryuputti:20190627231630j:plain

子どもが産まれる前は2人でデートも場所を気にせず行けましたが。

赤ちゃんが産まれるとなかなか出かける場所も限定されてしまいます。

美味しい物が食べたいけど、それよりも行きやすい、静かすぎない、他の人に迷惑にならないようになどなど気にすることが多く、外食がおっくうに。

けど、たまにはどこかに!!

と、思い切ってホテルのランチビュッフェに行ってみました。

6月は結婚記念日だったので。

京王プラザ札幌のランチビュッフェ

料金(2019.6月現在)

大人1人:2700円

65歳以上:2500円

小学生:1300円

幼児:700円

3歳まで無料

営業時間

平日:11:30~14:30

土日祝:11:30~15:00

*11:30~12:00に行く場合は予約必要

予約用電話番号:050-3196-2242

駐車料金

ホテルの駐車場に止め、レストラン利用をすれば、3時間まで250円でした。

6月の看板メニュー(毎月変わる)

f:id:ryuputti:20190627215034p:plain

そして、スイーツも充実

f:id:ryuputti:20190627215228j:plain

各料理にはアレルギー表記もあり、安心して食べることができます。

料理はどれも美味しくて大満足、食べ過ぎて帰りの運転が眠い眠いで少しきけんでした。

赤ちゃん連れでもオススメな理由

1.すでに料理が出来ている

子連れにとってこれが結構重要です。

通常であれば

  1. お店に入る
  2. メニューを選ぶ
  3. 注文する
  4. 料理が出てくるのを待つ
  5. 食べ始める

とう5つの行程があり、食べるまでの時間で赤ちゃんが泣いたり、おしっこしたりと落ち着きつきませんが

ビュッフェであれば

  1. お店に入る
  2. 料理を取ってくる
  3. 食べる

の3行程で済みますし、待ち時間が少ない!!すぐ食べられる、そしてホテルだからどれも本格的で美味しい!!

2.時間を気にしなくて良い

ホテルにもよりますが、京王プラザ札幌のランチビュッフェは11:30~14:30までは時間無制限でした。なので最悪赤ちゃんが泣いてしまっても、夫婦で時間を分けてご飯を食べることができます。

料理が冷める心配もありません。

3.ガヤガヤしていて、泣き声がそれほど響かない

ホテルビュッフェは広々とした空間で、人も多く静かな環境ではありません。

狭い空間ではなきので、鳴き声が響き渡らない。ちょっと泣いても、そこまで回りがコチラを気にすることもありませんでした。

大泣きしたら、ホテルのロビーに逃げることが出来るのもいいですね。

普通のお店なら、外に出ないと行けなくなります。

スポンサーリンク

 

4.お客さんは「女性」が多い

今回ホテルビュッフェに行きましたが、7~8割が女性でした。男性もいましたが、男だけで来ている人はほとんどおらず、女性と一緒に来ている印象。

赤ちゃんがいる、それだけでみなさん微笑んで、話しかけてきてくれたりしました。

みんながみんな子ども好きではないでしょうが、「女性」が多いというのは、苦情を受けにくい部分だと感じました。

5.ベビーベッドの貸し出し

これもホテルならではかもしれません。普段から結婚式などで赤ちゃんが来ることになれているホテルはベビーベッドや子供用の椅子、授乳室などの装備が豊富です。

空間も広いのでベビーカーでも楽々行けます。

f:id:ryuputti:20190627222954j:plain

少しぐずりましたが、抱っこで寝てくれました。

6.すこしの緊張感と久々の感動が味わえる

赤ちゃんが産まれると、外食はめっきり減り、外食したとしてもパッと食べられて、パッと帰れるお店になりました。

久々のホテルでの食事、キラキラした空間、綺麗にならんだ料理、フォアグラー、ローストビーフーなどなど、、、

たまの贅沢いいですよね。

ランチビュッフェを楽しむコツ

  1. 赤ちゃんを連れて行くことを事前に伝え、予約をとりベビーベッドの貸し出しなどを確認する。
  2. ミルクは直前に飲ませておく
  3. オムツ交換もなるべく直前に
  4. ゆっくり食べられればラッキーくらいの気持ちでいく

まとめ

赤ちゃん連れのデートは大変なことも多いですが、料理の待ち時間がなく、美味しい物を食べられるホテルビュッフェは試す価値はあると思います。

お値段は安くはないので、記念日にどうですか??

スポンサーリンク